kodomiru 子どもと見る風景

kodomiru.exblog.jp
ブログトップ

お休みのお知らせ

申し訳ありませんが
ひとりが入院しておりますので、文庫をお休みさせていただきます。
ただいま夏休み前で、自由研究などに役立つ本を用意してお待ちしていましたが

7月9日はお休みさせていただきます。

[PR]
# by kodomiru | 2013-07-07 12:36 | 重要なお知らせ

6/4の文庫はおやすみします

いつもご来館ありがとうございます。
6/4の文庫ですが、家主、ぎっくり腰のため休館します。

たのしみにしてくれている方ごめんなさい。
[PR]
# by kodomiru | 2013-06-03 15:32 | 重要なお知らせ

1月29日文庫お休みします

ご心配をおかけしています。
申し訳ないのですが、29日の文庫もお休みさせていただきます。

長く本を交換されてないお子様には、申し訳なく思っています。
2月から再開します。
よろしくお願いします。
[PR]
# by kodomiru | 2013-01-25 10:57 | 重要なお知らせ

おやすみのお知らせ

いつも、文庫や親子カフェをご利用いただきありがとうございます。

大変申し訳ないのですが、わたしがたいしたことはないのですが
入院をすることになりましたので、火曜日の親子カフェ、文庫ともおやすみとさせていただきます。
29日は開館する予定ですが、体調によっては、無理かもしれません。
早めにご連絡します。
[PR]
# by kodomiru | 2013-01-19 16:38 | 重要なお知らせ

こみやゆう講演会「このよろこびをあのこに」開催のお知らせ

伝えることの大切さをとても大事にしている小宮さん。
それは絵本の編集者であったり、翻訳家として伝える形もあれば
ご自宅の「このあの館」で家庭文庫(私設図書)このあの文庫を開館し、ご近所さんの子どもたちと身近に接しながら、絵本を読んであげたり、ごろごろしたり(笑)、はたまたゲームに興じたり・・・。
わたしも訪れたことがありますが、そこはわたしでさえ、ゴロゴロしたくなるような
優しい空間となっていました。
(実は玄関がとても素敵なんですよ)
小宮氏の大きな優しさ、奥様の可憐さと、むぎゅぅっとしたくなるような息子さん
そのすべてあわさった形がお部屋中に包まれていて、なんとも幸せな気分になりました。

震災がきっかけでご自身と出会ったのですが
いまでも初めてお話した感動は忘れません。

あの感動をみなさんにもわけてあげたくて企画しました。
ぜひ多くの方に絵本と出会う喜び、また絵本は、けして「小さな子だけのもの」
ではないことを、たくさんの大人に知ってほしいという願いも込めて。

みなさんにお会いできるのを小宮氏とともに会場でお待ちしています。

  kodomiru代表 イシマル 

c0216752_107588.jpg

[PR]
# by kodomiru | 2012-11-07 10:13 | イベントのお知らせ