kodomiru 子どもと見る風景

kodomiru.exblog.jp
ブログトップ

ブックトーク開催のお知らせ

c0216752_17264494.jpg

[PR]
# by kodomiru | 2009-07-30 17:34 | ブックトークのお知らせ

おたより

kodomiruへお便りを出したい方は・・・


kodomiru@fatcatnet.comまで・・・
[PR]
# by kodomiru | 2009-07-30 17:31 | はじめまして

はじめまして kodomiruです。

kodomiruとは、「暮らしの小さな活動屋」です。



kodomiruのロゴマークは、友人の作家が活動開始のお祝いでプレゼントしてくれたものです。


c0216752_1656038.gif



kodomiruとは、<子どもと見る風景>の略。
ふいにこぼれるように閃いたその名は神様からのプレゼント。

それは、それは、自然にこぼれるように落ちてきたのでした。
ふわりと、これから芽を出しなさいと言われたように・・・。


子どもと見る風景を大事にしたいと願って
そこに隠されているたくさんの宝をこれからみなさんに
伝えていきたいと思います。


はじめての会報誌に載せたkodomiruの思いです。


c0216752_16591423.jpg



kodomiru  murmure<子どもと見る風景>

子どもには力がある。
私たちが驚くほどに、寛容で忍耐強く、愛が深い。
正直で、誤摩化しもなく、素直に感動する心と
力強い思いをどの子も持っている。

時に、私たちは大人の目線に子どもをひっぱりあげようと
してしまう時がある。
思うように行かず、日常が色褪せてしまいそうになったら
しゃがんで子どもの目線に立つといい。
小さな針穴を遠くで覗くのではなく、目の前まで持ってくる。
するとそこには、忘れかけていた「なにか」がある。



子どもに、見せたい風景がある。
子どもと、見たい風景がある。
子どもが、見せてくれる風景がある。

そこにあるきらきらは
どんな時も、子どもが守ってくれている魔法の輝き
未熟な新米パパとママを。

暮らしのための活動は、
子どもがいる豊かな暮らしを大切にしたいと願いをこめて
贈りたい、伝えたい、暮らしのカタチを届けていきたいと考えています。

まずは絵本のある暮らしから。

これからどうぞ、よろしくお願いします。

soritant
[PR]
# by kodomiru | 2009-07-30 16:51 | はじめまして