「ほっ」と。キャンペーン

kodomiru 子どもと見る風景

kodomiru.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2月27日イベント杉山さんと遊んで、作って、楽しむ!

平成22年度 いつまでも住み続けたくなる天白区づくり支援事業

杉山亮さんがまた来るよ!


c0216752_22501459.gif



第一会場


ワークショップの「出版社ごっこ」は名古屋初!
表紙や帯も考え、最後にはみなさんで発表!
最優秀賞には賞品がありますよ!


二部のトライアングルトークの講演会は夢のような共演です。
元保育関係者が二人。杉山亮さんは、これだけ子ども達にふれている作家も珍しいと
言われるほど、子どもたちの関わりがあります。
ピコットさんの熊崎さんも、絵本を売るだけではなく、
教育畑出身ならではの、子ども達やj保護者たちへの
配慮は絵本のアドバイスに限らず。
現役木保育士、園長先生である安井素子さんは、子どもが教えてくれた
絵本についてのエピソードを書かれた著作があるほど。
雑誌等にも連載をお持ちです。
f0174389_4471218.jpg

子どもが教えてくれました。
ほんとうの本のおもしろさ
安井素子
偕成社

未就学児の話に限らず、小学生以上の子どもの絵本や本の関わりもお話していただきます。




そのお三方のおしゃべりトーク。
これは魅力的ですね!


12:30〜13:15 昼食 
ビルの1階には、パン屋さんエピシェールや
近隣にはデニーズ、柿安のお弁当屋さんがあります。
お弁当持込みOK 






第ニ会場でのお父さんと食事作りでは、ひし形のひな寿司。豚汁、簡単デザート。
f0174389_1993844.jpg



f0174389_1995416.jpg





子どもとの楽しいひとときを おやじの休日の会 代表の岡本さんがご教授。
子どもとお父さんで簡単に作れるレシピをたくさん疲労しています!

苦手なお父さんも安心してご参加ください^^

受付終了しました。







第一会場
名古屋市天白区社会福祉協議会
天白在宅サービスセンター研修室

名古屋市天白区原一丁目301番地
原ターミナルビル3階

第二会場
よってたもーれ八事
名古屋市天白区弥生ヶ岡217
サンコート八事

交通の便は、第1会場は、ドアツードアで地下鉄もしくは市バスがとても便利です。
近隣にコインパーキングはたくさんございます。
ターミナルビルの文化小劇場専用の地下駐車場はご利用になれませんので
お気をつけ下さい。

第2会場は、八事駅から歩いても10分かかりません。近隣に駐車場はございません。
八事ジャスコにおとめいただくか、地下鉄をご利用ください。



第一会場の午後の部は満席となりました。


チケットのお求め先・お問い合わせ
kodomiru   info@kodomiru.com
詳しい情報は、www.kodomiru.comでどうぞ。
[PR]
by kodomiru | 2011-02-25 09:48 | イベントのお知らせ

残数チェック

第1会場  天白在宅サービスセンター研修室(原ターミナルビル3階)

  午前の部 
  対象 おとな  定員 70人  800円(おひとり)
  残  数46人
  現在お申込の人数が、内容を濃く聞くことができる環境です。
  読み聞かせの実践もありますが、混みあわない家族的な講演も珍しいと思います。
  チャンスです^^
  小学生なら同室オッケーです。

  一部
  10:00〜11:00
  ワークショップ 「出版社ごっこ」講師杉山亮

  二部
  11:10〜12:30 トライアングルトーク「こどもと本のいい関係 」
  講師 児童文学作家 杉山亮/夢文庫ピコット店主 熊崎 かつ子/ 大府市立保育園園長 安井素子


第2会場 よってたもーれ八事  「お父さんと作ろう休日ご飯」
>残数 4組 9人2/24(木)にて申込受付終了します。(材料の関係   で)
  10:00〜12:30  対象 お父さんと子ども(年中以上)
  定員 15組 30人 一組1000円(大人ひとり、こどもひとり) 兄弟児プラス500円
  ※兄弟児で多く申し込まれた場合は、15組の親子を受け付けることができません。
  30人が定員ですので、ご了承ください。
  


午後の部 天白在宅サービスセンター研修室
満席となりました。

  一部杉山亮さんの「ものがたりライブ!」
  二部ゲンさんの『不思議が楽しいオモチャSHOW劇場』<空気と水>
[PR]
by kodomiru | 2011-02-22 08:52 | イベントのお知らせ

天白おやこ子育て広場 in Winter 2011 初出店

2011.2.15


c0216752_1416448.jpg




わたしが住んでいる区は、子育てのネットワークがとても強い。
色々なお店などに置いてあるフリーペーパーなぞ、それが欲しくて
お店に来られる方もいるのだとか。
発信しているのはコチラ

そして、もう10年以上続けているのが社会福祉協議会が
多数の方々の協力を得て開催している「天白おやこ子育て広場」。
真冬と真夏、外で遊びにはちょっと・・・という昼寝前の時間帯を利用して
毎回たくさんの方々に利用されています。
結局、夏を上回る416組のご来場!
ここにくれば子育てに関する情報がたくさん集めることができる。
あちこち行かなくても、集約されているのが嬉しい限り。


c0216752_14152476.jpg




kodomiruは、kodomiru文庫から、ぜひ手に取って欲しい絵本を何十冊と用意していきました。
手伝いをしてくれたIさんのご主人が前日も、当日も搬入、搬出を手伝ってくださり助かりました^

c0216752_14161158.jpg





c0216752_14154411.jpg




そして、kodomiruを主催しているわたしのこどもたちは
シュタイナー園で育って、いまも土曜日にシュタイナーの学校に通っています。

シュタイナー啓蒙を目的というより、体に優しいおもちゃは
おとなも子どもも飽きないものです。

触れる機会がない方々にも羊毛の優しさ、手軽さを知ってもらいたくて
羊毛でクレヨン染めをして指輪を作るコーナーと木のおままごとコーナーを用意しました。
c0216752_14155918.jpg




c0216752_1416694.jpg





c0216752_1416862.jpg



文庫は、普段ボランティアで一緒に楽しんでいる読み聞かせ仲間の
お母さんたちに手伝ってもらいました。^^
手仕事は、シュタイナー幼稚園の子ども園のお母様方にご協力していただき
気づいたら、休む暇なくたくさんの親子の方々が遊びにきてくれました。
ありがとうございました。

次回は、8月2日(火)
どんなことをやろうかな、といまから考えています♪
[PR]
by kodomiru | 2011-02-15 14:01 | イベントの様子