「ほっ」と。キャンペーン

kodomiru 子どもと見る風景

kodomiru.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

おもちゃばこフォーラムin名古屋 

c0216752_9175846.gif

新刊
杉山亮 作 絵・おかべりか

c0216752_9215886.gif

杉山亮 作 絵・高部晴市







夏休みを先取り企画
終業式まえの連休は、夏休み先取りで楽しんでください。
今回は2日目は大道芸もご覧になっていただけます。


 


「おもちゃばこフォーラム inなごや」

  こども と おとなの まんなかに
  おもちゃとものがたりを おいてみたら・・・

     おとなと子どもが同じ目線で楽しめる工作と話芸と大道芸人を楽しむお祭りです!



7月19日 (月)
杁中 名古屋友の家にて、


料金 1日通し券 限定100人 
大人(高校生以上)4000円、 子ども(中学生まで)3000円、
未就学児(4歳〜6歳)1000円、

午後券(フリーバザールからご参加)上記プラス限定100人 
大人(高校生以上)3000円、 子ども(中学生まで)2000円、
 未就学児(4歳〜6歳)1000円 





※午前の工作は、小学生以上対象です。
どうしても小さな兄弟児の子も同室する場合は必ず保護者の方もご参加ください。
小さな子は同じものは作れないので1人300円で遊べるように工夫をします。
(もちろん保護者の方のフォローありの状態です。
 小さな子だけを兄や姉の方たちとの受け入れは致しかねます)


※あまりに小さな兄弟児ばかりが多くなった場合はお部屋の都合もあり、
お断りする場合もありま すのでご了承下さい。

 
※都合上、午前のみ参加希望の方は、ご連絡ください。
 大人も子どもも参加費1500円でチケットをご用意いたします。
 ですが、1日通し券の方を優先と致しますので、最初は予約という形で承ります。


※申し込みの仕方、キャンセルについては、後日詳しくHPにてご報告いたします。

いずれ申し込みは、HPでのフォームにて受付を開始いたします。
もうしばらくお待ち下さい。

 
 


プログラム




9:15 受付開始
9:50 はじまり10分まえコール

午前の部

10:00  『工作の鉄人』
    鉄人 杉山 亮

    テーマと素材は直前に発表される。
    何を作るかは鉄人以外知らない・・・・。
    創造力をフル回転して大人も子どもも楽しもう!

   
 鉄人からのメッセージ
   「工作が苦手と思っている人も大丈夫。すてきな作品をおみやげにできます」


    最重要 持ちもの ハサミ・セロテープ・筆記用具(参加人数分各自で用意)

12:00 終了

午後の部   地さん地笑ライブ&フリバ

12:00〜  お昼休憩&フリーバザール開始

13:15   フリーバザール終了

13:30  『入れ代わり立ち代わりライブ』
      ものがたりライブ  
              杉山 亮
      「立ち絵紙芝居〜猿飛佐助の化物退治」&南京玉すだれ
              平沢 源

15:30〜  休憩

15:45  『タック!! モノ・ジャグリング』 


16:15  プログラム終了



※ なにせ初めてのことですので、多少変更を伴いながら告知をしていく形になるかと思います。
  ですが、おおきな変動はございません。
  ご遠慮なく、ご質問をくださいませ。
*****************************
           



楽しいことをめいいっぱいご用意していおります。

詳細は随時お知らせしていきます。
ぜひ参加する予定なのでぜひともお知らせが欲しいという方がいましたら

info@kodomiru.com
までメールをください。

すでに告知の状態で、予約がはいっております。
気になる方は、すぐにメールをくださいね♪

まずはご予定を開けておいてくださいね^^

おもちゃばこフォーラムin名古屋事務局  kodomiru soritant

*************************
kodomiru (子どもと見る風景)
子どものいる暮らしを応援する活動屋

http://www.kodomiru.com




[PR]
by kodomiru | 2010-05-30 23:45 | イベントのお知らせ

今年の夏も『まるごと1日杉山亮!』予約開始

と言いたいのですが、
翌日も「おもちゃばこフォーラムinなごや」を
開催するため、両日来られる方は
2日間も杉山さん三昧です^^


まずは、図書館から。
今回は地元図書館 
午前が 千種図書館、午後は天白図書館で行います。

もちろん、どちらも違うお話。
もちろん、翌日も!!


ということで、図書館や各書店でのチラシ配布は近日中ですが
確認がとれましたので、ブログでは一足お先に紹介します!




f0174389_1211986.jpg


クリックしてご覧ください!


ブログを見られたかたの申し込み先は
まずはメールにてご連絡ください。

info@kodomiru.com まで お願いします。

soritant
[PR]
by kodomiru | 2010-05-27 12:04 | イベントのお知らせ

文庫の冒険シリーズ

いま文庫では、冒険をテーマに絵本がセレクトされています。


気候もよくなってきて、ぴかぴか光る景色を見ていると
颯爽と自転車をこいで、
どこまでも、どこまでもいけそうな、
窓を少し開けて運転席に座れば
うんと、うんと遠くまでいけそうな、

そういう旅、行き先は決めない旅に
でかけたくなるのがこの季節です。

私だけでしょうか。


f0174389_22161272.jpg




f0174389_22163051.jpg




f0174389_2216586.jpg




f0174389_22191145.jpg





f0174389_22193130.jpg





f0174389_22195216.jpg





f0174389_2220194.jpg





f0174389_2220392.jpg


マックスは大好きなお話。
まとめて買おうと思っていたら、
ある日くぅーんと鳴きながら我が家にやってきました。
我が家のアイドル。

今日はちいさい子のテーブルにいました。



そしておまけで芽吹き


f0174389_2222362.jpg

大きくなっているお庭のフェンネル。
この茎と葉っぱをいれてグリーンサラダでいただいています。


f0174389_22224464.jpg


たくさんの莟を持つ紫陽花


葡萄もちいさな実をたくさんつけてくれた今年。
いまからどれも待ちどおしい日々です。
[PR]
by kodomiru | 2010-05-18 22:26 | kodomiru文庫

おもちゃばこフォーラムin名古屋  ーご挨拶ー

kodomiru soritantです。

このたび長年杉山亮さんが大事にされてきたおもちゃばこフォーラムを
名古屋で開催する運びとなりました。

おもちゃばこフォーラムは、
「おもちゃをまんなかに、大人も子供もいっしょになってもっとじょうずにおもしろがる練習をしよう!」がコンセプトです。

昨夏、ものがたりライブを自宅でお聞きして(毎年夏休みに自宅開放されています)
そのあとも小淵沢で行われた「ものがたりシャワー」に参加して感じたことは

子どもと大人が同じ目線で参加できる楽しさ。
無理矢理つきあうなんとかレンジャーショーでもなければ
無理矢理つきあうなんとかショーでもない。

そういう催し絶対にやりたいと思って
第1回目の大イベントを開催したのが昨秋でした。




子どもからすれば、親が一緒になって笑っている姿
それもテレビとか無機質なものではなく
ライブで見ているものにたいして
自分と同じような目線で楽しむ姿
終わったあとの感動の共有。
これこそ親子のコミュニケーションで
特別な日で必要だと思うのですが
なかなか、一緒に同じ目線で楽しむものが
少ないなと感じるこの頃でしたので
とても出会いに嬉しさを感じたものです。

真の笑いには境界線はない。
笑いは幸せをはこぶ。
笑いは伝染する。

と信じている私です。

それに、同じ経験をした親と子が
あの場面どうだった、あれはこうだったと
いつまでも話が尽きないのは、親子にとっていいことはあっても
悪いことはないですよね!


昨秋のイベントでは、はじめてふれるものがたりライブに多くの方が
感動してくださいました。
(とうより、多くの方がものがたりライブってなに?と首をかしげ
 実際あしを運んでみたら、想像以上におもしろかった。という声が多かったのです)


今年の1月末東京でおもちゃばこフォーラムに参加しました。
それがよもや私が名古屋でさせていただくとは思いませんでしたが
こうなったら、みなさんに楽しんでいただくのみです^^



名古屋事務局は、kodomiruの私と夫でさせていただくことになりました。
この場を借りて、いつも私を支えてくれる寛容で寛大な夫に感謝。


どうぞ、これからもよろしくお願いします。

おもちゃばこフォーラムin名古屋 事務局 kodomiru soritant


追記、最後で申し訳ないのですが、来月京都でもおもちゃばこフォーラムは行われます。
http://www.h6.dion.ne.jp/~sugiyama/event.html
[PR]
by kodomiru | 2010-05-17 10:52 | 重要なお知らせ

お知らせ

ともに活動をしてきたSからの最後のお手紙です。



『暮らしのための活動』と名打って始めたkodomiru。
この1年弱の間に、kodomiruが歩み始めたものは軌跡となり
kodomiruのカタチとなり始めています。

kodomiruというひとつのフィルターから見える景色は
皆さんにとってどんな景色なのでしょうか。
それが暮らしのために、多くの人へつながっていきますように。
そんな思いでこれまでを過ごしてきました。
しかしながら、私事で恐縮なのですが、熟慮と話し合いを重ねる中で、
活動に共に名前を連ねるところから、原稿を時折、寄せるところへ
思いとカタチを移すことに致しました。
とても恐縮ですがよろしくお願いいたします。






これからもkodomiruをよろしくお願いします。


soritant
[PR]
by kodomiru | 2010-05-17 09:01 | 重要なお知らせ

5月11日文庫のお知らせ

今日の文庫は予定通り開店しています。

今月のテーマは、「冒険」
おすすめセレクトコーナーをお楽しみください。


文庫開店時間

午後3時〜午後5時半まで

おまちしています。
[PR]
by kodomiru | 2010-05-11 09:13 | kodomiru文庫