「ほっ」と。キャンペーン

kodomiru 子どもと見る風景

kodomiru.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

杉山亮さんのものがたりライブ

いつぞやの秋、「空を飛んだポチ」を読んで、
なんて楽しい本だろうと思った。

壮大なホラ話^^
八ヶ岳に行く道すがら、少し読み
ついてからも読みふける息子。

最初、息子は「名探偵シリーズ」をほしがっていて
店主が「それはいつでも買えるから、いまから八ヶ岳に行くなら
これを読みなさい。作者に会えるかもしれないし」

とは、夢文庫ピコットさんのお言葉。

作者の杉山さんにいつ会ってもいいようにと
本とペンをどこにでも持ち歩く息子。

それ以上に、巨大かぶとむしとゴキブリがいないかと
空を見渡す息子。

いつ風が吹くかとびびっている息子。

犬やコイが飛んでこないかなぁとも思ってみたり。

思えば…あの頃は、この本に書いてあることは全部本当だと信じていた息子。
かわいかった^^;


いや、今でもかわいいけど、種類が違う。

夏に杉山さんが自宅を開放してのものがたりライブをしていることがわかり
夏休みはいってすぐに八ヶ岳入り…。

これがまた、想像以上に楽しかった。

大人の私たちは、やはりどこかで構えて聞いてしまっていることもある。
でも、温厚な顔立ちの、目があるのかないのかわからない・・・・いや目はあるのだけど
あいてるのかあいてないのかわからないほどの。。。
やさしい目で 丁寧に、間を大事にして語られる風景は・・・

懐かしい、 そう、囲炉裏端のおばあちゃんのお話にも似ていたりする。


いつのまにか、杉山さんが作り上げた創造の世界へ
一人の住民として聞いている。
こうくると、遠く笛の音でも聞こえてきそうなしんみりが気分になるだろうか?

いや、ぜんぜん違う。
かなり笑えて笑えて、楽しい時間なのだ。


昔、その昔、修学旅行で布団をかぶって、怖い話をしたり作り話をして
笑ったことを思い出した。
あんな即興のど素人集団のお話なのに、怖がったりもしたな、
そんなことを思い出した。


杉山さんが小学生以上を対象でお話をされるのには深いわけがある。
まだ聞いていないけど、「未就学児にお話をする人は、僕でなくてもたくさんいるから」
と仰ったのを覚えている。

そうなのだ、 大人に語るものもたくさんある。
講談とか漫談とか落語とか・・・。
そりゃ小さいうちから、親の趣味でついていく場合もあるし
小学3年生にもなってくると、落語の笑いも少々わかるようだ。


それでも、大人が大満足するうえに、子どもも大満足する語りって
あるんだろうか?

私はあまり思いつかない。


杉山さんのものがたりライブは、ぜひ聞いてもらわないと
説明がつかない。

でも、間違いなく、大人も子どもも面白いのだ。
何より、裏ネタがすぐに想像できる大人は、違う意味でもおもしろいかもしれない。



大人と子どもがまじって真剣に聞いたり、遊びをすることは
とても充実していると思う。

だってそこには、普段の生活の反抗的な思いも
親の必要以上の子思いも一瞬消えて
一人の人間として楽しめるから。

小淵沢の自宅では、曜日を決めて夏の夜にはおばけ話がある。
もちろんろうそく一本での語り。

残念ながら、ちびちゃんがいる私は参加せず
夫と息子で参加。

二人でいつまでもお話のことを語っていたこと。
私たちにも目を輝かせて話していたこと忘れません。

毎年何百人と訪れるというのもうなづけるお話。


八ヶ岳にまで行くとなると・・・高速代もガソリンも食事も考えると大変。
ところが、地元の名古屋ですもの。

八ヶ岳にいくよりはお安くすみます^^

講演の参加が無理でも、親子で兄弟で
夕闇前の一休みで、ものがたりライブどうぞご参加ください。


お待ちしています^^
[PR]
by kodomiru | 2009-10-31 14:36 | kodomiruのつぶやき

kodomiru文庫のお知らせ

kodomiruのsoritantが自宅を開放しての
家庭文庫をはじめました。

祝祭日をのぞく 火曜日の3時半から5時まで。

初回は無料ですが、2回目から、施設維持費・本の修繕費用として
利用料を100円/回(家族単位)いただきます。

営利目的ではないのですが、維持費用としご了承していただければ幸いです。
ただし利用料のうち20円/回をワールド・ビジョン・ジャパンへ寄付をする一部とさせていただきます。


昨日が開店日初日でした。
詳しくはコチラ
をご覧ください。

近隣の方で興味がある方は、メールにてご連絡ください。

soritant
[PR]
by kodomiru | 2009-10-31 14:13 | 重要なお知らせ

杉山さんの絵本紹介



c0216752_2334312.jpg


杉山さんとの絵本や本とまだ出会ってない方のために
今日は、soritantのブログで絵本を紹介しました。

どうぞ読んでみてください。



ぼくにきづいたひ

[PR]
by kodomiru | 2009-10-22 23:34 | 重要なお知らせ

杉山亮さん イベントのお知らせ

イベントのお知らせです。

kodomiru企画 第2回目は、児童文学作家の杉山亮さんをお迎えしてのイベント。

まずはフライヤーをどうぞ。
クリックしてください。大きくなります。



c0216752_22564063.jpg





11月29日(日)
午前の部  販売終了しました


午後の部もお申し込みをたくさんいただいています。
お部屋の大きさに余裕がありますので定員数はありません。



場所について
申し込みは、すべて kodomiru soritant にて行います。
メール先  kodomiru@fatcatnet.com
午後の部 
友の家は、鶴舞線 杁中駅下車 徒歩5分
南山教会のすぐ隣です。


詳しい来場の仕方はコチラ






当日は、kodomiruが友の家をお借りして
イベントを行います。
けっして友の家の主催ではありませんので、お問い合わせなどをしないようにご注意ください。
開催場所には駐車場のご用意がありません。
近隣のコインパーキング、もしくは、公共機関のご利用のうえご来場ください。




チケット申し込み、お問い合わせ

kodomiru soritant 宛  kodomiru@fatcatnet.com まで
メールをお願いします。



書店での販売場所

11月14日より
BookGalleryトムの庭

販売中
夢文庫ピコット

販売中
木のおもちゃと絵本のお店 クラッベ 
[PR]
by kodomiru | 2009-10-17 22:53 | イベントのお知らせ